香港での会社設立の利点|POSレジのメリットを改めてチェック!【賢い経営を考える】
ウーマン

POSレジのメリットを改めてチェック!【賢い経営を考える】

このエントリーをはてなブックマークに追加

香港での会社設立の利点

会社

海外での会社設立を検討している会社は、設立先となる場所を香港にしてみてはいかがでしょう。実は今、香港での会社設立が大きな人気を集めているのです。香港での会社設立を、「現地法人」、「支店」、「駐在員事務所」の視点で考えてみます。例えば香港で現地法人を設けた場合、低い税率を利用した有益性の高い業務を進めることができます。支店を建てた場合にもメリットはあります。香港に会社の支店を建てた場合、香港の会計士による会計監査は不要となります。また、業績によって出た利益が本社に合算されるという特徴もあります。ただこれはそのときの会社の状況によってはメリットとして利用できないこともあるので注意しましょう。そして最後に香港で駐在員事務所を建てた場合ですが、維持管理が容易にできるというメリットが得られます。現地法人、支店、駐在員事務所の3つを比べると駐在員事務所がダントツで維持管理が楽に済みます。これらは香港での会社設立におけるメリットの一部です。外国での会社設立支援を専門的に行なっている会社もあるので、いろいろ調べてみるとよいでしょう。

外国での会社設立支援を専門的に行なっている会社は、国内に数多く見られます。その中には、香港で会社を設立しようと検討している方を対象としているところもあります。香港での会社設立におけるノウハウを、分かりやすく丁寧にレクチャーしてくれます。電話やメールでの問い合わせも可能なので、興味があれば一度相談してみるとよいでしょう。